曇りのち晴れTOP ≫  民主党 ≫  はやぶさでギネス申請! 一方、誇れはしないギネス記録がもう一つ日本にある
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります

はやぶさでギネス申請! 一方、誇れはしないギネス記録がもう一つ日本にある

■「はやぶさ」2つの記録、ギネス申請
(読売新聞 - 06月15日 12:51)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1243347&media_id=20

ワールドカップの日本代表もそうだけど、やっぱりこういった快挙は国民を鼓舞するよね。
「人はパンのみにて生くるにあらず」とかいうけど、長所を伸ばすという思考と戦略は重要だよね。

「最小不幸社会」という社会主義丸出しの悪平等社会は停滞と退廃の末路しかないという事は、過去の社会主義や共産主義の国家が歴史の教訓を残してくれている訳なんだけど。なんかどこかの国の誰かがそんな事を言っていたような気がするw

そして、どこかの国の選挙で勝つ事しか目にない国のリーダーや政権与党に対して、前政権が酷い有様だったのにもかかわらず、無条件で支持する人が多い国があるそうな。
はてさて、何処の国なんだろうねw
そんな国、停滞したり退廃したり滅んだりしても自業自得だよね。


あ、すっかり話がそれちゃったw
ギネス申請した方が良い記録が日本にもう一つある。
本人たちは嫌がるだろうから、国民有志で代理申請すると良いかもしれない。

その記録とは「民主党のブーメラン発言回数」w
http://kumohare.seesaa.net/article/153352219.html


「民主党支持者のバカの壁なんて壊してやる!」と思った方はポチしてねwbanner_04.gif



「はやぶさ」2つの記録、ギネス申請
(読売新聞 - 06月15日 12:51)


 60億キロ・メートルの宇宙の旅から13日に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」の偉業を、宇宙航空研究開発機構が14日、ギネス世界記録に申請した。

 川端文部科学相が15日の閣議後記者会見で明らかにした。

 申請したのは、「月以外の天体に着陸し、史上初めて帰還した宇宙機」と「世界で最も長い年月となる2592日の航海から帰還した宇宙機」という二つの記録。これまでの最長記録は、2006年1月に地球に戻った米航空宇宙局(NASA)の彗星(すいせい)探査機「スターダスト」の2534日だった。

 宇宙機構が持つギネス世界記録は、「種子島宇宙センターにある大型ロケット組み立て棟の世界一大きな扉」「無人気球による到達高度の世界最高記録(53キロ・メートル)」の二つ。宇宙開発そのものでの申請は今回が初めてになる。
コメント
コメント投稿フォーム:
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります
Copyright (C) 曇りのち晴れ. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。