曇りのち晴れTOP ≫  普天間基地移設問題 ≫  安全保障問題を民意に委ねる鳩山民主党政権の無責任
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります

安全保障問題を民意に委ねる鳩山民主党政権の無責任

鳩山首相、沖縄知事と初会談
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1034678&media_id=2

こういうのはね、トップダウンで進めるべき性質のもの。
国家にとって一番大事な安全保障分野なんだから。
ましてや、「私が決断する」ってオバマに約束したんだから。

「民意を問うてから」なんてきれい事を言うのは無責任の極みにすぎない。
自分が泥を被りたくなく責任を逃れるための方便にすぎない。

決断を放棄し民意に丸投げするなら、首相は要らないよね(笑)
決議の度にに国民投票すれば良いんだから。

友愛とかはどうでもいいから、決断するべき事は責任を持って決断しろ。
それが国のトップの使命なんだよ。


コメント
コメント投稿フォーム:
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります
Copyright (C) 曇りのち晴れ. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。