曇りのち晴れTOP ≫  提言 ≫  安全な社会は日本の宝
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります

安全な社会は日本の宝

韓国人スリが催涙スプレー、22人被害…東京のJR駅

6日午前9時50分ごろ、東京都荒川区西日暮里のJR西日暮里駅構内のトイレ近くで、付近を警戒していた警視庁の警察官2人が、アジア系外国人とみられる不審な4人組の男に職務質問をしようとしたところ、4人組はホーム上に駆け上がり、うち1人が突然、催涙スプレーを噴射した。
この男はその場で取り押さえられ、包丁も所持していたことから傷害と銃刀法違反の現行犯で逮捕された。残りの3人は逃走した。逮捕された男は、自称韓国人の沈平根容疑者(38)で、同庁捜査3課は、韓国人武装スリ団とみて捜査を始めた。
催涙スプレーの影響で、職務質問しようとした57歳と52歳の巡査部長2人を含む計22人が目やのどなどに痛みを訴え、うち14人が病院に運ばれた。
巡査部長2人は気道のやけどで約1か月の重症。まかれたスプレーの成分は、唐辛子などに含まれる「カプサイシン」とみられる。
逃走した3人のうち、1人は45歳ぐらいで紺色のジャンパーを着ており、もう1人は30歳ぐらいで身長1メートル70〜75、3人目は刈り上げの短髪だったという。
同庁によると、沈容疑者は2002年4月、スリをしたなどとして、窃盗や銃刀法違反などの容疑で大阪府警に逮捕されたことがあるという。同課は、沈容疑者が強制退去後に再び不法入国していた可能性が高いとみている。
(2006年4月6日13時31分 読売新聞)



さらに詳しい情報を知りたい場合には、韓国情報をチェックするならばまずはココ!の大御所ブログ、★厳選!韓国情報★さんの記事を参照してください。

先ほど、韓国人ディレクターの居る報道ステーション(うちでは呆捨)はこの件を報道するかどうかチェックしていましたが、期待を裏切って(笑)報道はしました。

でもやっぱり呆捨は呆捨。コメンテーターの加藤千洋は呆れたことに警察官は頑張れ、日韓は自由往来できるようにするべきという趣旨のことをぬかしてました。あのね〜。いつ死者が出てもおかしくないような、韓国人による凶悪強盗事件が続発しているのに、何でそんなコメントなんだ。日本市民の安全よりも韓国人犯罪者の自由の方が優先ですか。ああそうですか。こんな奴、神隠しに遭えばいいのに。

とは言ってみたものの一方では良いニュースも。


国境を自動改札方式にすると 便利さの裏に監視社会への道? 

【ライブドア・ニュース 04月05日】− パスポートを自動改札機にかざすだけで、出入国手続きが完了―。ゴールデンウィークや盆休みに海外旅行をして、出入国審査のために成田空港などで長時間列に並んだことのある人なら、魅力的な話に聞こえるかもしれない。
外務省は3月20日から、ICチップを内蔵した新しいタイプのパスポートの発行を開始した。ICチップには、国籍や氏名、生年月日など旅券面の身分事項のほか、バイオメトリクス(生態識別)情報として顔写真が記録される。偽造・変造や、他人によるパスポートの不正使用防止の効果が期待できるとされる一方で、「利便性ばかり強調されるが、問題点も多い」と指摘する声もある。
新パスポートの発行が始まった10日後の同月30日、16歳以上の外国人に指紋押捺と顔写真撮影を原則義務化する「出入国管理及び難民認定法」の改正案が衆議院本会議で可決された。これを受け、NGO(非政府組織)関係者や弁護士、国会議員らが5日、東京都千代田区の衆議院第2議員会館で「入管法改正案に意義あり 4・5院内集会」を開いた。同集会で、ICチップ内蔵パスポートの利便性の裏にひそむ危険性が指摘された。

人権問題に詳しい難波満弁護士は、入管法改正案について、◆プライバシーの問題ともなる指紋提供の義務化に反対◆生体情報のデータベース化と、他の行政機関や外国政府への情報提供に反対◆テロリストの定義を恣意的に解釈できないよう規定することが必要―などと、日弁連の意見を説明。衆議院法務委員会では、入管法改正案についての議論は十分でなかったとした。また、米国の新出入国管理システム「US-VISIT」導入時に、日本政府が日本人の渡航データを出国時に破棄するよう要請したことを指摘し、「外国人情報をデータベース化し、保存しようというのは、矛盾した対応だ」と述べた。
社民党党首の福島瑞穂・参議院議員は「犯罪予備軍として外国人を扱うのはおかしい。また、外国人は分かりやすい“記号”として使われているだけで、同じことは日本人にも起こりうる」と語った。福島氏は、国境ゲートの自動改札化についても「便利さが強調されるが、外国人の次は日本人も指紋や生体情報の提供が義務化されるかもしれない」と話した。
同集会の最後には「指紋情報等については、外国人・日本人を問わず、犯罪捜査に利用すると公言されている。目的外使用の最たるものであり、監視社会化を推し進めるものとして、許されることではない」というアピールが採択された。【了】
2006年04月05日17時45分 ライブドア・ニュース 佐谷恭


全廃の「指紋」復活 入管法改定案衆院で可決

 定住外国人も視野

日本に入国する外交官と特別永住者を除く16歳以上の外国人すべてに指紋と顔画像を登録させる「出入国管理及び難民認定法」改定案が3月30日、衆議院本会議で可決された。成立すれば、民団などの粘り強い闘いによって00年4月に全廃が実現した指紋押捺制度が復活することになる。こうした管理強化は外国人一般への差別をさらに助長するものと心配されている。

 後退する「共生社会」

今回の改定案は「テロの未然防止」や「上陸審査及び退去強制手続きの一層の円滑化」が目的。
日本に上陸すると、入国審査窓口で指紋と顔写真などのバイオメトリクスデータ(生体情報)を取られる。これらの個人情報はデータベース化され、「捜査照会対象」とされる。なにかあれば名前、顔写真、指紋から該当データが検索され、テロなどの犯罪捜査の対象となる。16歳未満と外交官、特別永住者を除いても対象者は年間400〜500万人と推定されている。
今回の改定法案には記されていないが、定住外国人や日本人の「希望者」を対象に「自動化ゲート」と呼ばれる新たな「指紋採取制度」が創設される。これは入官窓口であらかじめ指紋登録をしておけば、鉄道の自動改札機のような機械式ゲートを高速道路のETCのようにスピーディーに通過できるというもの。

民主党の保坂展人衆議院議員は「義務ではないが、定住外国人も日本人も自動化ゲートを突破口として指紋登録を始める。政府は究極の個人情報をどのように扱うのか。初めは『希望者』とソフトにスタートするが、今後、なんらかの事件を契機に指紋押捺を国民の義務として課していく確率が高いのでは」と警戒している。
「外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会」は可決を前にした3月23日、「日本は21世紀の課題として『観光立国』『経済の自由化』を標榜する一方で、それを制御する『いやがらせ政策』をとろうとしているとしか考えられない」とする「緊急反対声明」を発表している

外登法の指紋押捺制度が全廃されたのは00年4月のこと。80年代の在日外国人らの粘り強い闘いが実ったものだ。「テロ対策」を理由に定住外国人、日本人まで監視・管理の網をかぶせようとする今回の改定案が施行されれば、「共生社会」を築いていくうえで大きなマイナスとなりそうだ。
(2006.4.5 民団新聞



以前から追っていた入国を厳格化するこの法案ですが、無事衆院を通ったようです。でも珍しく公明党が賛成したのが少し不安ではあります。見返りに人権擁護法案とか外国人参政権法案などを通すとか。

この件については昨年の7月頃にも記事にした記憶がありましたので探し出してみました。今もそのときの意見は変わっていません。以下に引用します。

外国人犯罪が増える一方の昨今にあっては、水際で不法に入国を試みる犯罪者予備軍を排除しなければなりません。入国の際の対策は、外国人犯罪対策としては最も効果的で即効性もあるものと考えられます。

最後に反対派の文章を載せましたが、日本社会の安全よりもプライバシーの方が大事なようです。この論者の方も基本的人権に触れておられますが、外国人犯罪によって理不尽に財産を奪われたり、心身に深刻な傷を負ったりすることは基本的人権の侵害にはならないのでしょうか。例外的なという記載もありますが、外国人犯罪は既に社会問題ですし、テロもいつ起きてもおかしくない状況です。

また、犯罪組織の国際化が進む中、犯罪者情報の共有化なども今後はますます進んでいくと思われます。そういった全世界的な対策が必要な時に日本が乗り遅れていてはそれこそ国際社会の非難の的です。入出国の管理が厳重になって困るのは犯罪者だけです。プライバシーの侵害を盾にして犯罪対策の足を引っ張ることは、犯罪を黙認し助長する行為でしかありません。

私は犯罪が減るのなら喜んで指紋でも虹彩でも採取に応じますね。後ろめたいことはしていませんから。

いろいろ調べてみたのですが今のところは静脈認証が信頼性が確保されつつ採用されるのが一番のようですね。

これなら、やれプライバシーだの全体主義だの犯罪者の味方のやかましい輩(人権屋&工作員)も表立って反対しづらいですからね(笑)

この生体認証パスポートが実際に運用され始めれば、偽造パスポートでの入国などはかなり難しくなりますから、一刻も早い導入と運用を望みます。



今回の動きをみても反対しているのは、左翼と人権屋と在日コリアンとかですね。というよりこの3者は元々一心同体なわけですが(笑) この法案で困るのは、犯罪者とそれを擁護する勢力のみ。差別うんぬんとは全く関係ない犯罪対策なのに、反対するのは自分たちの正体を自白していることになると気づいていないのでしょうか、こ奴らは。

この際、煩い連中に差別うんぬんとか言われないようにも、日本人も指紋採取するべきと私は思います。日本人にも犯罪者は居るわけですし。日本の競争力の源泉の一つとして、安心安全な社会があったことは確かです。人々は安心して暮らせるからこそ、仕事や家業、子育てに集中できます。昔ほどの輝きはありませんが、犯罪の少ない安全な社会は日本の宝です。

犯罪が増えつつある今、犯罪対策を徹底して安全な社会を取り戻すことは、教育と並んで、日本の未来を語る上で最優先にするべき課題だと私は思います。


banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります


コメント
投稿者:(^-^)風顛老人爺(2006年04月16日 03:25)
拝啓、韓からのビザ無し入国 即刻停止。 指紋押捺強制義務化しましょう。 そりゃ不愉快でしょうが、そういう方は来日しないで下さい。 日本人が韓国に入国するときは指紋押捺を強制されます、 私の記憶が確かなら。 閑話休題、韓の教科書の和訳を拝読するに、世界一の国 東洋の守礼の国 だそうなので、当然 日本からの債務保証はいらないですよね。 即刻停止也。 特亜三国に莫大な援助借款をし続けたが、もう限界を越えました。 遅くとも 今月中に止めましょう。 極貧の餓死寸前の私でさえ納税しています。朝鮮総連にも 創価学会にも納税して貰いましょう。 拙文ながら。 草々
コメント投稿フォーム:
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
トラックバック一覧:
駅で催涙スプレー、22人不調 武装すり団か 西日暮里 (朝日新聞) - goo ニュース 「昨年末、密入国した」 スプレー噴射、被害27人 (共同通信) - goo ニュース 1)怪しいアジア系4人.. [続きを読む]
from worldNote (2006-04-07 02:06)
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります
Copyright (C) 曇りのち晴れ. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。