曇りのち晴れTOP ≫  雑感 ≫  嬉しい動きあれこれ
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります

嬉しい動きあれこれ

[外務省]ホームページで対中貢献アピール 反日デモ受け
外務省は中国各地で起きた反日デモを受けて、同省ホームページ(HP)の対中政府開発援助(ODA)についてのコーナーを一新した。これまでは対中ODAについて、基本方針や歴史などを文章だけで掲載していたが、80年度以降の対中ODAの総額を約3兆3334億円と明記。空港や鉄道などの個別の大規模事業を写真付きで紹介し、中国の経済成長に対する日本の貢献をアピールしている。今後、対中ODAのページを中国語と英語でも表記。日本の対中貢献を直接、中国国民に発信し、対日理解につなげたい考えだ。
日中両国は小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題などで関係が悪化。対中ODAをめぐっても、政府内には「これだけ支援していることが中国国民に理解されておらず、感謝もされていない」との指摘が出ていた。このため、ホームページでは個別事業の所在地と支援額を中国地図で示し、わかりやすい表記にした。
日中両政府は中国の著しい経済発展などを踏まえ、対中ODAの大半を占める新規円借款を08年度までに停止することで基本合意している。【大貫智子】2005年06月05日03時30分 毎日新聞


アジアの真実さんのコメント欄より

こういうスレッドもありますのでご参考までに。
【中韓】to海外HPプロジェクト【なにするものぞ】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1113592165/
<引用>
【活動内容】
2ちゃんの総力を集結して日本の戦争史の日本語、英語、ハングル、中国語の多言語のHPを作成。
世界に広く宣伝する(できるだけ検索時に上に上がる努力はするw)。
来襲する敵を迎撃、集中砲火のち撃沈させる。
中韓の反論(妄言?)は削除せず理論で返す(ただの悪口は例外)。
また、双方共にソースの提示は絶対条件とする。
【メリット】
人海戦術が可能。資料、知識の集結が可能。理論武装の可能。多重言語使用可能。
攻撃を受けてもすぐに立ち直れる。理知的、理性的な攻防が可能。

ぜし話し合いましょう!
</引用>

で、↓こちらが建設中のサイトです。
http://www.ejapanesehistory.com/top.php

Posted by nachi at 2005年06月05日 02:39



待ってました、こういう動き。うう・・・(感涙)
日本が中韓に対して大きく遅れをとっているのが対外発信能力。
そのため中韓の反日プロパガンダに洗脳された海外メディアも
多くあり、今までその結果が対日イメージの悪化と、
中韓の歴史カードの有効化につながっていました。

戦後の日本ほど平和を望み、そのように行動してきた国はないのに、
海外や国内への中韓の巧みな反日プロパガンダ工作で
日本はいつまでも戦前イメージを背負わされてきました。
一方、非難する側の中韓といえば皆さんご存知の通りの体たらく。
中韓に非難する権利や資格など有りはしません。

以前の投稿でも触れましたが、中韓が日本を攻撃する根拠は
今の日本にはありません。当たり前ですよね。
日本の戦後の平和は誰からも文句のつけようがありません。
ですから、中韓が日本を攻撃するときは必ず過去の歴史を
持ち出してその歴史に対して「反省していない」と
有りもしない事実をでっち上げるわけです。
そのことによって現実には平和国家そのものの日本に軍国主義が
今なお存在するかのような印象付けをするのに成功してきた
というのが、中韓の歴史カードの真相です。

つまり、日本は「反省していない」という事さえ論破できれば
歴史カードは消滅するわけです。
日本に後ろめたい所など何もありません。
世界に向かって堂々と主張すればよいのです。


私もさっそく掲示板に以下のような書き込みをしてきました。

中国、韓国、つくる会の教科書の掲載

初めまして、素晴らしい取り組みに感無量です。

私の以前からの腹案なのですが、中国と韓国、日本代表としては中韓から問題視されている「つくる会」の歴史教科書の内容を(近現代史だけでも)参考資料として多言語にて公開していただけたら、と思います。訪れるであろう世界の方々に客観的にどちらの歴史教科書に問題があるのか、判断していただこうではありませんか。

これからのご活躍、楽しみにしております。
私もブログ等でこちらの紹介等できるだけ協力します。
(語学はからっきしなのが残念でなりません・笑)



みなさまも是非、ご参加を。
我々一人一人の力が明るい日本の未来を開きます。
コメント
コメント投稿フォーム:
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
banner_04.gif あなたの一押しが私の力になります
Copyright (C) 曇りのち晴れ. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。